MENU

効果的な成分を見極める

精力増強剤にはたくさんの種類があり、どれを選んだらいいか迷うと思います。まずは偽物の精力増強剤に騙されないためににも書きましたが偽物に騙されないことです。

 

つまり「輸入物」「ドリンクタイプ」「即効性を謳うもの」は即NGです。ですが「国内産」「錠剤タイプ」「飲み続けるもの」という条件の精力増強剤も種類はたくさんあります。

 

その際に選ぶポイントは成分です。目的別に効果的な成分を覚えておきましょう。

勃起力アップ

勃起力をアップさせたいのであれば、アルギニンとシトルリンが入っていることは必須です。この2つのアミノ酸は陰茎の血管の拡張を助けて、固い勃起をサポートしてくれます。

 

アルギニンだけの精力剤も多く見かけますが、シトルリンも一緒に配合されていた方が効果がアップするので注意しましょう。

精子量アップ

精子を増やしたいのであれば、亜鉛とアルギニンが入っていることが必須です。亜鉛は睾丸の働きをサポートし精子の量を増やしてくれます。

 

一方アルギニンは精液の原料となるため、精液の量が増えます。実際射精された液体の約95%が精液で5%が精子ですから、精液を増やすことは非常に重要です。

精力全般のアップ

上記成分が含まれている上で、「トンカットアリ」「ソフォン」等のハーブ系の素材が含まれているものが効果的です。

 

ありがちな「マムシ」「スッポン」など動物系の素材は精力アップのイメージこそありますが、実際は植物系の素材の方が栄養素が遥かに高いです。

まとめ

目的に合った成分を見極めて自分に合った精力増強剤を選ぶようにしましょう。勃起力だけなら亜鉛はそこまで大切ではありませんし、精子量ならシトルリンは関係ありません。

 

またスッポンやマムシなどはイメージだけで、実際に効果的かどうかは不明なため避けたほうが無難です。

効果のある精力増強剤

精力増強剤はネット上に無数にありますが、本当に効果的なものはごく一部です。

精力増強剤は飲み続けて体質を改善することで、精力アップすることを目的としています。なので基本的には即効性を謳うものは全て偽物を思っていいでしょう。

偽物を除いたうえで選ぶ際に注目すべきは成分です。なんとなくスッポンやマムシが効きそうなイメージがありますが、実際は何の効果も報告されていません。

しっかりと効果的な成分が入っているかを確認し、自分の目的に合った精力増強剤を選ぶようにしましょう。

目的別のおすすめ精力増強剤