MENU

精子の大切さ

精力アップとか精力増強と言うと性欲や勃起力にばかり目が行きがちですが、精子の量も実は非常に重要な要素なのです。

 

男性ならご存知かもしれませんが、精子がパンパンに溜まっているときほどムラムラと性欲は増しやすく、勃起も硬くたくましくなり、感度が上がるため若干早漏気味になりますね。

 

逆に射精直後のいわゆる賢者タイムでは、性欲もなくなり勃起することもほぼ無く、刺激を受けても快感に感じることさえできなくなりますね。

 

これは精子が多いときは妊娠の確率が高いため身体が射精しようと準備をしており、精子がないときは妊娠率が低く射精の必要がないために性欲はおろか、快感さえ失われるのです。

 

つまり精子が多ければ多いほど、精力全般が向上するということです。精子の量は非常に大切なことがお分かりいただけたかと思います。

 

亜鉛とアルギニン

精子を増やそうと射精を控えて溜めることも可能ですが、基本的には10日間以上射精しないと精子の鮮度が落ちます。鮮度が落ちた精子は体内に吸収されていくため、実質10日以上溜めても全く意味はありません。

 

根本的に精子を増やすのであれば、亜鉛とアルギニンを摂取することが大切です。亜鉛は睾丸の働きを活性化し、精子の量を増やしてくれる貴重なミネラルです。

 

また射精したときに分泌される液体の95%は精液で、精子は5%にすぎません。精液自体を貯めることも重要で、そのためには精液の原料となるアルギニンを摂ることが重要です。

 

精力全般をアップさせたいのであれば、精子・精液の量を増やすことも非常に重要なのです。

効果のある精力増強剤

精力増強剤はネット上に無数にありますが、本当に効果的なものはごく一部です。

精力増強剤は飲み続けて体質を改善することで、精力アップすることを目的としています。なので基本的には即効性を謳うものは全て偽物を思っていいでしょう。

偽物を除いたうえで選ぶ際に注目すべきは成分です。なんとなくスッポンやマムシが効きそうなイメージがありますが、実際は何の効果も報告されていません。

しっかりと効果的な成分が入っているかを確認し、自分の目的に合った精力増強剤を選ぶようにしましょう。

目的別のおすすめ精力増強剤